2012.07.11 生活アドバイス | 子育ての悩み

小1の娘のピアノレッスンでつい叱ってしまう

【お悩み】:小一の娘は三歳から音楽教室のグループレッスンでピアノを習っていますが、練習嫌いで皆の足を引っぱるため、つい叱ってしまいます。

376号子_201207_小1の娘のピアノレッスンでつい叱ってしまう  376号子_201207_小1の娘のピアノレッスンでつい叱ってしまう2    376号子_201207_小1の娘のピアノレッスンでつい叱ってしまう3

【アドバイス】:女の子や女の子のお母さんにとって、ピアノは憧れのひとつですね。きっとお嬢さんも、練習はきらいだけどピアノは続けたい、上手になりたいと思っていらっしゃるのでしょう。

ピアノに限らず習い事は、いかに「やる気」にさせるかが大切です。やる気になれば、まわりがあれこれ言わなくても、自らすすんで鍵盤に向かいます。

「やる気」のためには「その気」にさせることです。ちょっとでも練習した日は、たくさんほめてあげてください。何よりピアノを楽しむことが先決です。家での練習はお母さんも一緒に並んで座り、ピアノにふれてみてはいかがですか。

また、目標があるとやる気につながります。発表会や、憧れの先生の演奏を聴く機会があるとよいですね。具体的なイメージが湧くと同時に、練習しなければ上手になれないと気づきます。コツコツ努力する姿を見せるのはお母さんの役目と心得、言葉ではなく行動で示しましょう。

また、レッスンは月謝を払って通っているのですから、必要以上に気兼ねすることはありません。先生はプロですから、任せることも大切です。

【月刊「すこーれ」376号〔子育て一口アドバイス〕より】