2009.08.25 生活アドバイス | 子育ての悩み

一人遊びできない3歳と5カ月の男児

【お悩み】:三歳と生後五ヵ月の男児の母です。二人とも私の姿が見えないと泣きわめき、機嫌よく一人遊びできるよその子と比べてしまい、焦ります。

341号子_200908_一人遊びできない3歳と5カ月の男児

【アドバイス】:二人のお子さんに振り回されて、毎日心が安らぐ暇もなく過ごしておられるのですね。一人遊びのできる他のお子さんと比較してしまい、焦りがちになるお気持ちはよく分かります。お子さんはお母さんが大好きなのです。お母さんの姿が見えないと不安になり、精神的にパニックを起こして泣くのです。

このように、何か要求を訴えられた時、0歳児には無条件で接してあげ、三歳の上の子も、抱きしめたりさすったりしてあげてください。お母さんの温かい手で触れることが、一番よいコミュニケーション方法です。血流がよくなり、身体の各部分にだんだんと力を入れるようになり、活き活きと成長していきます。握る力、踏んばる力、体の力を強くさせるよううながしていくうちに、精神的な自信も芽生えてきます。

一朝一夕で身につくものではありませんが、小さい時の躍動感や感情、体の動きが一致し、母親から受けるたっぷりの愛情によって信頼関係が成立し、お母さんの姿が見えなくても落ち着いていられるようになります。

お母さんは明るい笑顔でしっかりと共感し、子供のもっている可能性を引き出してあげましょう。

【月刊「すこーれ」341号〔子育て一口アドバイス〕より】