2013.10.26 生活アドバイス | 子育ての悩み

3歳半の次男が、友達を叩いたりいじめたりする

【お悩み】:町田市のヤングママ、やすえさん27歳からの質問です。

3歳半の次男は、友達をすぐに叩いたりいじめたりします。注意をしても言うことを聞きません。

トラブルを起こしたくないので公園などに行かないようにしています。暴力を振るわないようにするにはどうすればよいでしょうか。

【アドバイス】:3歳半くらいの男の子は元気いっぱいで、好奇心が旺盛な時期です。たくさんの外遊びで自然と触れ合ったり、いろいろな体験をさせてあげたいですね。

子どもがトラブルを起こす原因のひとつに、「心が満たされていない」ことがあげられます。おとなでも、物事が順調に行かない時などは、八つ当たりしたり、物に当たってしまうものです。

お子さんがなぜ欲求不満になっているのか、考えてください。

食事のとき「早く食べなさい」、夜、なかなか寝る気配がないと「早く寝なさい」などの指示や命令ばかりしていませんか?

3歳半ではまだ社会のルールがわかりません。友達を叩いてしまった時などは、子どもと一緒にお母さんが謝ることも大事です。子どもは、してほしいことや自分の気持ちがわかってもらえないと攻撃的になります。

まずは子どものあるがままを受け止めてあげましょう。子どもはいつだって自分の気持ちをお母さんに聞いてほしいのです。

抱っこをして、「今日はなにがあったの? お母さんに話して」と、子どもの話を受け入れる態度が大切です。一緒にゆっくりとお風呂に入って今日1日のことを聞いてあげましょう。子どもがうれしそうに話す、その輝いた笑顔にお母さんも幸せを感じるはずです。

ひざに乗せて絵本を読むこともおすすめします。心を込めてふたりだけの時間を過ごしてください。子どもの心がエネルギーで満たされると、次第に行動も落ち着くでしょう。

今しかないこの時を、ぜひ大切に味わってください。

【FMさがみ放送〔スコーレ・スコーレ・スコーレ〕より】