2010.08.22 生活アドバイス | 子育ての悩み

生まれたばかりの長男をいじめる2歳半の長女を受け入れられない

【お悩み】:二歳半の長女は、生まれたばかりの長男をいじめたり、わざと起こしたりします。長女が私に甘えてきても、受け入れられなくなりました。

353号子_201008_生まれたばかりの長男をいじめる2歳半の長女を受け入れられない        353号子_201008_生まれたばかりの長男をいじめる2歳半の長女を受け入れられない2

【アドバイス】:下の子が生まれるまでは、いつもお母さんがそばにいてくれ、抱っこをせがんでもすぐに応えてもらえたお姉ちゃん。眠たくなった時はやさしく寝かしつけてもらっていたのに、今のお母さんには赤ちゃんのお世話があります。

赤ちゃんが寝ている時は「静かにしなさい」と注意され、ご飯の時は「こぼさないように」、夜になっても眠れず起きていると「早く寝なさい」。お母さんの真似をして赤ちゃんを抱っこしようとしたら「やめなさい!」と大声で叱られてしまいました。

お母さんにとって、二歳半の女の子のすることは危なくて目が離せなくて、困ってしまうことだらけ。でも、お姉ちゃんは決して、お母さんを困らせたいわけではないのです。

お母さんから「抱っこしてくれるの? やさしいお姉ちゃんね」と言われたら、自分のことをわかってもらえた嬉しさと喜びで、きっと深くうなずいたことでしょう。

「楽しそうに遊んでいるね」「お昼寝をしたから、眠くないのね」と、共感の愛でやさしく微笑んであげてください。きっと、弟思いのお姉ちゃんに成長されることでしょう。

【月刊「すこ~れ」 353号 〔子育て一口アドバイス〕より】