2011.02.22 生活アドバイス | 子育ての悩み

友達に対し消極的な幼稚園年長の娘

【お悩み】:幼稚園年長の娘は、友達とのかかわりが常に消極的です。一緒に遊びたくても「断られるのが恐い」と泣きます。どうしたらよいですか?

359号子_201102_友達に対し消極的な幼稚園年長の娘

【アドバイス】:親やきょうだいがとくにマイナス思考でないのに、なぜか一人だけカラーが違う……。このようなケースは珍しいことではありません。人には生まれ持った性質があるのです。

では、マイナス思考のお子さんには、どのように接したらよいのでしょうか?

まず大切なことは、共感してあげることです。励ましや適切なアドバイスも欠かせません。たとえばお子さんが「大好きな○○ちゃんと遊びたいのに遊べなかった」と言った時、「何言ってるの、そんなことないでしょう」ではなく、「そう、遊べなくて寂しかったね」と共感することです。

お子さんの話を全面的に受け入れ、寂しかったね、辛かったねと目を見ながらうなずくと、子供は自分の中の不満やストレス、心配事を吐き出すことができます。同時に、そんな気持ちをわかってもらえたことで安心するのです。そして、親に対する信頼も培(つちか)われます。

あなた自身は、大いにプラス思考で振舞ってください。あなたのプラス思考が、少しずつお子さんにもよい影響を与えます。お子さんに話しかける言葉も、プラスの言葉を心がけてください。

【月刊「すこ~れ」 359号 〔子育て一口アドバイス〕より】