2017.04.04 生活アドバイス | 子育ての悩み

テストを隠す

【お悩み】: 小学3年生の息子が、テストの良い点数は見せて、悪いのは机の引き出しの中に
しまい込んでいるのを発見しショックです。今後の対応は?


【アドバイス】: 机の奥の答案用紙を見つけた時のお母さんのお気持ちはいかほどであったか、お察しします。

お子さんはきっと、お母さんの期待に応えたい、喜ばせてあげたいという気持ちと無意識に
自分の防衛本能を働かせたのだと思われます。

心の奥にしまっておきたいという思いが、今回の行為となって表れたのです。

いい点をとる子がよい子とその子の価値を決めてしまうのではなく、夢を持てる子どもに育てることが大切です。

たとえば、「大きくなったら何になりたいと思う?」と聞いた時、子どもが「パイロットになりたい」と答えたなら、

「すごいわ、その時はお母さんも乗せてね。でもパイロットになるにはお勉強も大切だから、
頑張ろうね。応援しているね」など、言葉を工夫して、子どものやる気をひき出せるよう心がけられたらいかがでしょう。

どんな点数でも、お母さんの中では「あなたは百点満点」という気持ちで、お子さんをまるごと受け入れてあげて下さいね。

そうすれば、これからはお母さんに対して心を開き、答案用紙を隠すこともなく、「お母さんはいつでもぼくの味方だ」と安心し、心から何でも言えるという気持ちが育っていくことでしょう。

【月刊「すこーれ」279号〔子育て一口アドバイス〕より】