2017.04.04 生活アドバイス | 子育ての悩み

お手伝いをしたがる4歳の長男

【お悩み】: 幼稚園に通う4歳の長男は、私を真似て何でもやりたがります。2歳の二男に手がかかることもあり、つい叱ってしまうのですが……。

     

【アドバイス】:ご長男もまだ幼稚園、下に2歳の二男もいらっしゃるとのこと。お母さんは子どものお世話でさぞ大変でしょう。

そんな中にあっての長男のお手伝いは、かえって手がかかり、仕事の量が何倍にも増えさぞかし大変だろうと察します。

しかし、ちょっと考えてみてください。大好きなお母さんがすることに興味を示し、自分もやってみたい、お手伝いしようという可愛らしいチャレンジではないでしょうか。

その頃の子どもは何にでも興味を示し、やっていく中で、体で一つひとつ覚え、学習していきます。

その興味心を、大人の都合で摘み取ってはいけないのです。「ダメダメ」が多くなりますと、やる気のない人間になっていきます。そして、良くできたことには大いに誉めてあげてください。

「えらいね、お母さん助かったわ」というふうに。

また、失敗した時は頑張ってやったことを誉めてあげ、「この次はもっとこのようにしたらいいと思うよ」というふうにやさしく助言してあげてください。

忙しいからとか、後片付けに時間がかかるからといって、頭ごなしに叱るのはよくありません。

小さな時に、お母さんが手をかけ、心をかけて育てられた子どもは、感性の豊かな、元気な子どもさんになっていきます。

 

【月刊「すこーれ」298号〔子育て一口アドバイス〕より】