早朝研修の画像

毎朝午前5時から5時半まで、全国数十ヵ所の会場で開催され、1年間1日の休日もなく行われています。早朝研修は1日のスタートにあたり、人としての生き方のマナーを学び、人生を豊かに送ろうとする実践の基本となる集いです。

早寝早起きを実行する

画像

 昔から日本の諺に“早起きは三文の徳”があり、ヨーロッパには“朝を制する者は人生を制する”という格言があります。体のリズムは自然のリズムと同じです。日の出に合わせて起き、夕日が沈むころから体の動きを休めていく「早寝早起き」の生活は、本来、人としての自然なライフスタイルと言えましょう。

 理想的には、夜10時頃に寝て、翌朝4時頃に起きる生活が望ましいのです。午前0時に寝て6時に起きても、睡眠時間は同じ6時間ですが、前者のほうがはるかに熟睡度は深いのです。

 90歳を過ぎて今なお、現役で活躍している人たちの元気の秘訣でただ一つの共通点は、全員、「早寝早起き」の生活をしているとのこと。もし、深夜に寝る生活を毎日続ければ、やがて体調を崩し、病気になったりします。
私たちが自分の人生の成功を収めていくうえにおいて、また、生涯を現役で生きるためには、第一に体が健康であることが求められます。
 あなたも今の生活リズムを見直して、「早寝早起き」のパターンに変える目標を立てて、チャレンジしてみましょう。