NEWS&TOPICS

2017.11.10

無気力な中1息子

【お悩み】:中一の息子はすべてにおいて無気力。目はいつも半分閉じていて輝きが
ありません。受験や乗り越えるべきことが多くなるのに心配です。

    

【アドバイス】: 子どものやる気が見えないというのは、お母さんにとって本当に気がかりですね。
目をあけるという動作一つでもエネルギーが必要であることをご存知ですか。

息子さんの場合は身体はもちろん、心のエネルギーも不足気味だといえるでしょう。

これまでの子育てを振り返ってみて、親の「指示命令」が多くありませんでしたか?
今、思春期を迎え、むつかしい年頃ですが、大人への階段を登る大切な時期でもあります。

そんな時、指示や命令よりもお母さんのプラスの言葉かけや笑顔が、息子さんへの何よりの心の栄養となり、エネルギーに変えていきます。

そこで提案が二つあります。第一は、息子さんはどんな時に喜んでいるのか、活き活きしているのか、よく観察してみましょう。
そして、それを見つけた時に、お母さんが一緒になって喜んであげてください。

二番目は、息子さんの長所を今日から三つずつ五日間書いてみませんか。
小さな事柄でいいのです。書きとめてみたことを何かの折にさりげなく息子さんに伝えましょう。
お母さんが笑顔とともにそれを繰り返すうちに、息子さんの身体や心にエネルギーが充電され、きっと目も大きく開かれ、輝いてきますよ。

【月刊「すこーれ」272号〔子育て一口アドバイス〕より】