NEWS&TOPICS

2019.01.11

今月のことば(2月)~本当の修業とは

スコーレ運動を始めるに当たって
様々な修行に取り組んだことがあった

生前の川上哲治元監督(巨人)にお願いして
氏がコーチ、監督時代に通っていた
岐阜県美濃加茂市の正眼寺(しょうげんじ)にお連れ頂き
十二月の大接心に十年通った

それがきっかけとなり、
夏には奈良の信貴山(しぎさん)断食道場に通った
また新体道創始者青木宏之(あおきひろゆき)の始めた滝行にも加わり、
興味を抱いた様々な行に挑戦した
今考えると呆(あき)れるほどの行為だったが
世の中に無駄はない

様々な修行を体験して思ったことは
日々の当たり前の暮らしほど
難しい修業はない、ということだった
かつて、信者たちに修行だ! 修行だ! と
説いた新宗教があった
そこにも一理はあるのだが
やはり最後は日々の生活であろう

改めて、その当たり前の心理の大切さを思う

豊水