NEWS&TOPICS

2020.01.10

今月のことば(2月)~苦手なことへの挑戦

かつて、私は文字を書いても下手なので
母親を大いに嘆かせたものだった
「お前はお父さんのこなのに、どうして下手なのだろう」
と、言われ続けたものだった

それだけではない
作文も書くことができず
国語の先生からいつも叱られていた

しかし、中学の折
いろいろな成り行きで
私は弁論部に入った

どちらかというと
ひっそり一人で何かをするタイプの私が
人前で話をする羽目になったのである
しかし、もともと朗読が得意だったため
原稿を見ながら話をすることはできた

弁論部での練習をへて大会に出場し
それが度重なるにつれ、
私の話す技術は上達し
入賞、優勝を体験するようになった

この体験は、
苦手なことも努力すれば克服できることを
私に教えてくれた
私の人生は、それから変わった

豊水