NEWS&TOPICS

2018.06.08

今月のことば(7月)~人生を価値づけるもの

若い時から、終始一貫の大切さを教えられ
それを完全に出来たかどうかはともかく
何事も一貫してやり通す生き方を
心がけてきた

しかし、最近思うことは
確かに一貫してやり通すことは大事だが
ただ、同じことをやり続ければよい
というだけでは足らない
ということである

つまり、惰性でやっていては価値がない
やっていることに活力があり
目的意識が働いているか否かが
問われるのではないか

私は若い時から
目的意識をもって生きるよう
心がけてきた
平凡な人間ではあるが
それが自分の取り柄だと思ってきた

人は必ずしも平等ではない
才能や能力の優劣が存在するからだ
しかし、それらを超えて
人生に力を与ええるものがある
それは目的意識である

目的意識こそ
平凡な人間に力を与え
新たな才能を生み出す源泉ではないかと
最近、実感するのである

豊水