NEWS&TOPICS

2018.11.09

【すこーれ】2018年12月号 主な内容

◆生きる基本を考える/第32回
『第3章 「生き方」について⑰』
スコーレ協会会長 永池榮吉

◇世界の子供/141
『インクルーシブ教育が障がいのある子どもにもたらす進歩 ~ルワンダ』
公益財団法人日本ユニセフ協会 団体・企業事業部

◆スコーレ初級学習講座/81
『物事の両面を見る』
講師 小川健次

◇すこ~れ相談室
『長女の落ち着きのなさが心配』
カウンセラー 後藤節子

◆この本を読もう!
『ファーストラヴ』 作家・島本理生さん
『万引き家族』 映画監督・是枝裕和さん

◇映画にみる家族のかたち/140
『ガンジスに還る』
映画評論家・日本映画大学名誉学長 佐藤忠男さん

◆子どものなぜへの ある父親の私信/4
『学校でとても嫌なことがあって、いまは学校に行きたくない。
 「がんばって行きなさい」って言われるけど、どうしても行かないといけないの?』、他
ライター 近藤雄生(こんどう ゆうき)さん

◇永池会長対談ー世界の中の日本/第2回(全3回)
『世界における子どもの教育』
㈱インターナショナルヒューマントラベル代表・おおさき宝大使 中鉢泰平さん

◆ピント・ヒント・ホント?/100
『受け止める力』
ノンフィクション作家 川上貴光さん

◇おはなしのごちそう/4
『信長公と弓取式』
元日刊スポーツ編集長・社長 三浦カツオさん

◆その他、エッセー相談コーナーなどが充実